老けた印象や疲れ顔に見えてしまう目の下のたるみや乾燥小じわ・・・

マッサージやツボ押し、メイクでカバーしても、年齢とともに限界もあります。残された手段は、ヒアルロン酸注入や美容整形しかないのかなと思いつつも、お金もかかるし何となく怖いしと、そんなこんなで諦めモードに入っている人も多いと思いますが・・・

今「針付き目元シートパック」が人気急上昇中!

針といっても、本物の針ではなく、ヒアルロン酸でできた針がシート一面にびっしりと付いているシートパックのことで、ヒアルロン酸そのものを角質層までダイレクトに届け、目の下のたるみや乾燥小じわに簡単にアプローチしてくれます。

ここでは、針付き目元シートパックの効果、メリット・デメリット、針付き目元シートパックの正しい選び方や疑問点をお伝えしたいと思います。

針付き目元シートパックとは

「針付き目元シートパック」は別名「マイクロニードルパッチ」「刺すヒアルロン酸」「自宅でヒアルロン酸注射」と話題になっている最新の美容アイテムです。

貼る集中ケアシートのことですが、従来の目元シートパックとの違いは『極少の針が付いている点』

この針は、ヒアルロン酸などの美容成分からできたミクロの針で、目の下のたるみや乾燥小じわなど気になる部分に貼るだけ

あとは針が溶け出して、美容成分が角質層までムラなく浸透し、肌に潤いやハリを与えてくれます。

針付き目元シートパックに使われているマイクロニードル技術は、医療の分野で「貼る注射」「痛くない注射」として開発された技術を化粧品に応用したものです。

アイクリームや美容液よりも、美容成分をしっかりと浸透させることで、注目を浴びている美容アイテムです。

私も使っていますが、針付き目元シートパックを貼った翌日は、目元がしっとりふっくら!

目元に元気がない時や乾燥小じわが気になる時のスペシャルケアとしてオススメですが、そんな針付き目元シートパックにもメリット、デメリットはあります。

目元シートパックのデメリット
  • ヒアルロン酸注射に比べて効果が持続しない
  • 針のない目元シートパックよりもコスパが悪い
目元シートパックのメリット
  • 簡単だけど効果がわかりやすい
  • すぐにメイクができる
  • ほうれい線や眉間にも使える
  • 美容成分を必要な箇所にしっかりと届けられる
  • エステよりもコスパがいい

針付き目元シートパックを貼った翌日は、目元がしっとりふっくらとします。初めて使った時には、そんなに期待していなかったのですが、予想外の目元の変化にびっくりしたぐらい

ヒアルロン酸を直接刺すので目に見える変化を感じやすい!

たださすがに、ヒアルロン酸注射のように半年から1年も効果が持続することはありません。

でも、継続していくとしだいに目元にハリや潤いがでて、乾燥小じわが目立たなくなってくるのも事実

そこでやめてしまうと、また逆戻りに・・・

ヒアルロン酸自体が皮膚に吸収されてしまう性質なので仕方ないのかなと思います。

ただ、週に1回のケアでも侮ることなかれ、継続することで違いがはっきりと出てきます。

ヒアルロン酸配合の化粧水や美容液よりも効果を実感しやすく、ヒアルロン酸注射よりもコスパが良い針付き目元シートパック

大切な日のためのスペシャルケアとしてオススメです。

針付き目元シートを選ぶ時のチェックポイント

針付き目元シートパックを選ぶ時に押さえたい3つのポイントを紹介します。

  1. 針の数・長さ・形状
  2. 美容成分
  3. コスパ

針の数・長さ・形状で浸透力に差がでる

針付き目元シートパックで重要なのは、美容成分を浸透させる針の品質です。

実は、メーカーによって針の数・長さ・形状には違いがあり、肌に届けることができる美容成分の量に大きな差が生まれてきます。

針の本数
少ないもので500本、多いものでは1,300本以上のニードルが付いています。(1枚のシートにつき)

針の数が多いほど、美容成分をたくさん届けることができるので、できれば1,000本以上のものがオススメかなと思います。

針の長さ
美容成分を角質層の奥までしっかり届けるために、針の長さも重要なポイントになります。

通常、目元シートパックの針は、0.035ミリ~0.25ミリまでの長さのものがありますが、オススメは0.2ミリ(2マイクロメーター)以上のものです。

針の形
針の形も、メーカーによって違っています。オススメは先端までとがっているものです。

先端が細いと、スッと優しく肌に入り込み、美容成分をたっぷりと届けてくれます。

配合されている美容成分

目元シートパックは、ヒアルロン酸でできている針のものが多いのですが、メーカーによっては独自の美容成分を加えているものもあります。

自分の肌に悩みに合う成分が配合されているものを選ぶとより効果を実感しやすくなります。

コスパの良さ

目元シートパックは、1回で効果がずっと続くわけではありません。

継続することによってしだいに悩みが改善していくので、無理なく続けられる価格のものを選びたいですね。

針の数や形状、美容成分、さらに特許を取得している、データがあるなど、安全性や品質が確かな目元シートパックを選べばより安心です。

針付き目元シートの使い方

洗顔後、化粧水や乳液などいつものスキンケアで肌を整えた後に貼ります。(ただし、メーカーによっては、スキンケア前に貼るものもあるので、使用前に確認します。)

針付き目元シートパックの使い方は簡単だけど、いざ使ってみようかなと思うと、いろいろと心配な点がある!そんな人のために、針付き目元シートパックによくある疑問点をピックアップしてみました。

貼る時に痛みはあるの?
痛みはありません。貼る時に少しだけプツプツっとした異物感があるだけです。
針といっても、本物の針ではなく、ヒアルロン酸などの美容成分を固めた針で、マイクロメーターという微小な長さなので、普通の注射のようなチクっとした痛みは伴いません。ちなみに、1ミリの1000/1が1マイクロメーターになります。

貼った後も、シートを触らなければ何も感じません。時間が経つと、ニードルは溶けてしまうので、触っても何も感じなくなります。貼る時間やニードルが溶ける時間は、メーカーによってそれぞれ違いがあります。

使うタイミングは?

就寝前がベストタイミングです。

針が溶けて、角質層に浸透するまでにかかる時間は、2時間以上とできるだけ長時間の方が効果的なので、寝ている間のお手入れがオススメです。※メーカーによって、貼る時間には違いがあるので必ず確認しましょう。

就寝中にはがれない?

シートの粘着力は強いので、まずはがれることはありません。

ただし、肌に水分や油分が残っているとはがれやすくなるので、スキンケアをしっかりとなじませてから貼りましょう。

貼り直しをしても大丈夫?

貼り直しはNGです。

何回も貼り直しをすると、針が折れて本来の効果を発揮できなくなります。

狙いを定めて貼り付けたら、指で軽く押さえます。この時、真上から押さえるのがポイントになります。

横にゴシゴシ擦って貼り付けるのも針が折れる可能性があるのでNGです。

貼る際に多少ずれても、針が溶けて角質層に浸透すれば、成分は全体にいきわたるので問題ありません。

目元以外に貼ることはできる?

目元シートパックは、目元・口元・ほうれい線・眉間に使うことができます。

ただし、まぶたには貼らないようにしましょう。眉毛を避けることができないので、はがす時に眉毛が抜ける可能性があります。

はがす時に痛みはある?
丁寧にゆっくりとはがせば、大丈夫ですが、勢いよくはがすと痛いかもしれません。
はがした後に針の跡は付かない?
針の跡は付きませんが、シートの跡が少しだけ残ります。少し時間が経てば、自然に消えるので、気にするほどではありません。
敏感肌でも使える?

基本的には敏感肌の人でも使えるようになっています。

マイクロニードル技術は、医療の分野で薬剤を安全に効率よく浸透させるために開発された技術を美容に応用しているので安全性は確かです。

ただし、美容成分でできた針を直接肌に貼り付けるので、通常のスキンケアよりも負担がかかる可能性があります。また、粘着性のシートを長時間貼りつけるので、肌が荒れていたり敏感になっているなと感じた時には使用を控えた方がいいでしょう。

針付き目元シートをお店で購入したい

針付き目元シートパックは、残念ながら今のところお店で販売されていません。

コリアンタウン新大久保でニキビパッチ「アクロパス」が購入できるようですが、それ以外は通販でしか購入できません。

資生堂(ナビジョン HAフィルパッチ)やKOSE(IC.U HA マイクロパッチ)からも、目元シートパックは発売されていますが、どちらもお店で購入することはできません。

資生堂ナビジョン HAフィルパッチ
通販
資生堂オンラインショップ
医療機関
岩城製薬株式会社 ナビジョン部
電話で問い合わせる
03-3668-1579
9時00分~17時00分
土・日・祝日を除く

KOSE(IC.U HA マイクロパッチ)
通販
ドクターフィル コスメティクス公式通販
店舗
ネットで注文して、指定の店舗で受け取ることができる

目の下のたるみ・乾燥小じわに人気!針付き目元シート

注目の針付き目元シートパックは、各メーカーからさまざまな製品が発売されています。

せっかくなら品質やコスパの良い目元シートパックを使いたい人のために、人気の高いオススメの目元シートパックを紹介します。

リンクルスポットマスク
リンクルスポットマスクの特徴は、針の本数・長さ・形状

針の数1,300本・長さ0.25ミリは、針付き目元シートパックの中ではトップクラス

針の密度の高さでより多くの美容成分を届けることができます。

初回は1セット当たり685円とコスパも優秀!他の針付き目元シートパックと比較しても安い上に、グローバル特許を取得した「マイクロニードル技術」を採用

高品質・低価格の針付き目元シートパックです。

ニードル数/長さ 1,300本/0.25ミリ
美容成分 加水分解ヒアルロン酸/加水分解コラーゲン/ハナスゲ根エキス/ポリペプチド&3種のペプチド
内容量 2枚入り×4セット
単品 5,480円
定期便
初回2,740円/1セット685円
2回目以降4,932円(10%オフ)
/1セット1,233円
送料無料
定期の縛りなし

返金保証 なし
販売元 クアシア
※税別価格

ヒアロディープパッチ
針付き目元シートパックの火付け役となったヒアロディープパッチ

国内売上日本一※のマイクロニードルパッチで、3年連続モンドセレクション金賞を受賞しています。
※2017年4月~2018年3年

抗しわ効能評価試験済み、針部分にはヒアルロン酸・レチノール・EGF・コラーゲン・FGF・プラセンタといった美容成分、針以外のオイルゲルシート部分にもこだわりの成分を配合しています。

販売元は、東証一部上場企業の北の快適工房で、購入後のサポート体制も万全

高品質でありながら、お手頃価格が魅力のマイクロニードルパッチです。

ニードル数/長さ 750本/0.2ミリ
美容成分 ヒアルロン酸/レチノール/EGF/コラーゲン/FGF/プラセンタ
内容量 2枚入り×4セット
単品 4,422円/1セット1,105円
お試し定期コース
3,980円~/1セット995円
定期の縛りなし
送料無料

3か月毎お届け基本コース
3,759円/1セット939円
3回以上継続
送料無料

年間購入コース
3,538円/1セット884円
1か月に1個×12カ月分
1年間の縛りあり
送料無料

返金保証 あり
販売元 北の快適工房
※税別価格

ダーマフィラー
製薬会社が開発した針付き目元シートパックのダーマフィラー

医薬品の分野で開発された技術を化粧品に応用した溶解型マイクロニードル技術を採用しています。

2015年グッドデザイン賞・第10回日本バイオベンチャー大賞、大学発ベンチャー表彰2016など多くの賞を受賞しています。

界面活性剤・鉱物油・着色料・香料・アルコール・防腐剤無添加で安心して使えます。

ニードル数/長さ 750本/0.2ミリ
美容成分 高分子ヒアルロン酸/加水分解コラーゲン/エクトイン/高浸透型ビタミンC誘導体
内容量 2枚入り×8セット
単品 12,190円/1セット1,523円
定期便
初回9,752円/1セット1,219円
2回目9,752円
3回目以降10,971円/1セット1,371円
送料無料
定期の縛りなし

返金保証 あり
販売元 クオニス
※税別価格

おすすめの記事