エトヴォスは、国産ミネラルコスメとセラミドスキンケアで、SNSでも話題、女性誌にも数多く取り上げられているブランドです。

クレンジングいらずの肌に優しいミネラルファンデーションが有名ですが、セラミドスキンケアも人気

海外ブランド?と思わずにはいられないおしゃれなデザインのパッケージですが、れっきとした国産のブランド

エトヴォスのスキンケアには3つのラインナップがあります。

  1. モイスチャーライン(保湿)
  2. バランシングライン(ニキビ・毛穴ケア)
  3. バイタライジングライン(エイジングケア)

今回、レビューするのは、エトヴォスモイスチャーライン

なんと最強の保湿成分「ヒト型セラミド」を5種類も配合している保湿ケアに特化しているランイ。乾燥肌や敏感肌の人に適しています。

エトヴォスモイスチャーライントライアルセットの内容(約10日分)
  • クリアソープバー5g
  • 化粧水20ml
  • 薬用ホワイトニングセラム10ml
  • モイスチャライジングセラム10ml
  • モイスチャライジングクリーム5g
  • 泡立てネット(プレゼント)

これ3,000円相当のトライアルセットですが、WEBだとなんと1,100円で購入できます。

すごくお得感のあるセット内容に惹かれて購入しましたが、実際にエトヴォスモイスチャーラインのトライアルセットを使ったら、すごく良かったんですよね。

日中全くと言っていいほど、乾燥を感じないくらい♪

10日分じっくりと試すことできるのもGOOD♪

トライアルセットの中身がしっかりとしているブランドは、当たりのものが多いのですが、エトヴォスモイスチャーラインもまさに買って良かったブランドの1つです。

これはもう本製品を使うしかない!ということで、エトヴォスモイスチャーライン3点セットを購入しました。この時は、クリアソープバーが1個(80g)がプレゼントで付いてきました。

エトヴォスモイスチャーライン3点セット
  • エトヴォスモイスチャーライジングローション(150ml)
  • エトヴォスモイスチャライジングセラム(50ml)
  • エトヴォスモイスチャライジングクリーム(30g)
  • エトヴォスクリアソープバー(80g)

エトヴォスモイスチャーラインのお手入れの順番は、一般的なスキンケアと同じで流れになりますが、クレンジングがありませんよね。

その理由は、エトヴォスのコンセプトに関わっています。

「クレンジング不要のミネラルコスメで肌に負担をかけない」

「皮膚科学に基づいた肌の基礎力を高めるスキンケア」

を目指し、保湿のカギとなるセラミドを軸にした肌に優しい化粧品となっているからです。

エトヴォスクリアソープバーの使用感と成分

エトヴォスクリアソープバーは半透明の固形石けんです。

さっぱりした洗い上りだけど、つっぱらない

石けんで落とせるメイクなら、これ1つで落とすことができます。

洗顔ネットを使って泡立てました。プレゼントにも洗顔ネットが付いてきますが、何も使わないと、泡立ちはよくありません。

フワフワで濃密な泡ができました!ほどよく弾力があって、へたりにくい泡です。

顔全体を泡で包み込んで、洗います。

スッキリするけど、つっぱらずに、むしろしっとり感があります。

エトヴォスの洗顔は、クリアソープバーとモイストアミノフォームの2種類があります。

クリアソープバーはさっぱりタイプで顔と体の両方に使える石けん
モイストアミノフォームはしっとりタイプで顔専用の洗顔フォーム

保湿ケアのモイスチャライジングなのに、なぜさっぱりタイプのクリアソープバーが付いてくるのかな?と思いましたが、実際に使ってみて納得のしっとり感でした。

クリアソープバーは、90日間の長期熟成で保湿成分をギュッと濃縮した透明枠ねり石けん

透明枠ねり石けんの特徴
  • 泡立ちが良い
  • つっぱらない洗い上がり
  • 洗浄力はあるけど、皮脂を取り過ぎない
  • 肌に優しい

すべての工程が手作業で、普通の石けんの20~30倍の時間をかけて作っているので、保湿力が高く、溶けにくい石けんになっています。

ヒト型セラミド(Ⅱ・Ⅲ・6Ⅱ)、シロキクラゲ多糖体、リピジュア®(ポリクオタニウム-51)などの保湿成分を配合

潤いを守りながら汚れを落とし、つっぱたない洗い上がりにこだわった石けん

石油系界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・香料・キレート剤・防腐剤を使っていないので、敏感肌や子供でも使える肌に優しい石けんです。

エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)の使用感と成分

肌の潤いや保水力に着目した化粧水エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)

少しだけとろみのあるテクスチャーですが、とろみの強い化粧水が苦手な人でも気にならないくらいだと思います。

伸ばしてみると、つるつるっと伸びて、肌なじみも良く、サッと浸透していきます。

ハンドプレスでなじませてから、さらにもう1回つけて、またハンドプレスでなじませます。

化粧水は、1回に浴びるほどの量をつけるよりも、少しづつ重ね付けをする方が良いと教わったので、だいたい2~3回に分けてなじませます。

肌なじみが良く、どんどん浸透して、かなりしっとり潤います。エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)でお手入れを完了しても十分じゃない!と思うくらいのしっとり感です。

エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)は、「肌が潤う」「乾燥しにくくなった」と保湿力の高さを評価する口コミが多いのにも納得

この高保湿力のカギは成分にあります!

エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)の保湿力を支える成分

POs-Ca®(ホスホリルオリゴ糖Ca)
天然由来の高保湿成分
グルコシルセラミド
保湿力をサポート
浸透型ヒアルロン酸
角層に浸透して潤いを守る
リピジュア®
ヒアルロン酸の2倍の保湿力
ヒドロキシプロリン
コラーゲンの主要成分・保湿成分

セラミドを始め、保湿成分をたっぷりと配合していますが、その中でも注目したいのが
POs-Ca®(ホスホリルオリゴ糖Ca)とラベンダー花エキスで,保湿力の高い天然由来の成分です。

POs-Ca(リン酸化オリゴ糖カルシウム)とは、ジャガイモ澱粉から作られた成分でバリア機能の一つである「タイトジャンクション」の形成を促し、潤いのある肌へと導きます。

タイトジャンクションとは?
細胞同士を密着させる「細胞接着装置」のことで

肌を弱酸性に保つ
敏感肌や乾燥肌のバリア機能改善効果
保湿効果
ターンオーバー正常化

などが期待でき、さまざまな肌トラブルを健やかに整えます。

低刺激で敏感肌にも良いエトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)
エトヴォスモイスチャライジングローション(化粧水)には、敏感肌や乾燥肌を改善する成分を配合してだけでなく、シリコン、パラベン、界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料を一切入れず、肌に優しい低刺激処方になっています。

アットコスメでも、★4.7の高評価で、「肌荒れがおさまった」「花粉症シーズンの荒れた肌でも滲みずに、もちもちになった」「長年の悩みの赤ら顔や発疹が改善した」など、センシティブな肌の悩みを改善する効果が期待できます。

ほど良いとろみがあって、肌なじみも良く、しっとりとした肌になります。

エトヴォスモイスチャライジングセラムの使用感と成分

エトヴォスのスキンケアの中で、いちばん人気のモイスチャライジングセラム!

ヒト型セラミド5種類(セラミド1,2,3,5,6Ⅱ)をバランス良く高濃度に配合した保湿美容液です。

美的2018年ナチュラル・オーガニック部門スキンケア第3位

@コスメ乳液部門第3位

などの実績を持ち、敏感肌や乾燥肌の人のために作られた優れものの美容液です。

さっそくエトヴォスモイスチャライジングセラムを使ってみます。

みずみずしいゆるめのテクスチャーで、乳液みたいです。

とても伸びが良く、するすると肌になじんでいきます。

プッシュ式なので、衛生的で使いやすい♪

エトヴォスモイスチャライジングセラムの1回の使用量は2プッシュ

少なくない?と思いましたが、とんでもない!実際に肌につけてみると、するするっと伸びて、十分に顔全体にいきわたり、しっとりもちもちの肌に

塗った直後は、手のひらが肌に吸い付くようなしっとり感がありますが、イヤなべたつきはなく、少し時間が経つと、柔らかく潤っているのを実感できます。

ふわっと香るラベンダー。オーガニック系のスキンケアが好きな人はもちろんですが、そうでない人でもこのラベンダーの香りは心地よく、癒されると思います。

化粧水のあとは、このセラム1本だけでもOK!少しの量で十分に浸透して潤うので、コスパも優れものです。

エトヴォスモイスチャライジングセラムの成分
5種類のヒト型セラミド(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅴ、ⅥⅡ)
ヒアルロン酸・天然保湿成分(NMF)
6種類の植物エキス
植物性プラセンタ
スクワラン・ホホバオイル・シアバター

肌のうるおいに必須のセラミド

セラミドは、肌の細胞と細胞すき間を埋め、水分を抱え込む働きをする角質細胞間脂質
の1種です。

セラミドは水分と結合してラメラ構造と呼ばれるミルフィーユ状の層を作り出します。このラメラ構造に取り込まれた水分は、たとえ湿度が0%になっても、蒸発しません。

逆に、セラミドが失われると肌の水分量は80%も低下します。肌の水分を維持するために最も貢献している保湿成分がセラミドなのです。

エトヴォスモイスチャライジングセラムに配合されているセラミドは、人の肌に存在するセラミドと同じ「ヒト型セラミド」で、しかもラメラ構造を採用しているため、肌なじみ良く浸透力が抜群なのです。

さらに、ヒアルロン酸や天然保湿成分(NMF)、6種類の植物エキス、植物性プラセンタ、スクワラン・ホホバオイル・シアバターなどこれでもかというくらいに保湿成分が配合されています。

化粧水・セラムの2点で、しっとり柔らかい肌に、時間が経っても乾燥しにくい肌になります。

ヒト型セラミドが、乾燥肌にはオススメというのに思わず納得の使用感です。

エトヴォスモイスチャライジングセラムも、石油系界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・合成香料・パラベンを一切使わず、肌に優しい無添加処方

確かに刺激のない優しい使い心地です。

エトヴォスモイスチャライジングクリームの使用感と成分

エトヴォスモイスチャライジングクリームにも、ヒト型セラミド5種類(セラミドⅠ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅴ,ⅥⅡ)が配合されています。保湿力に期待大!

トライアルセットは、ジャータイプの容器でしたが、本製品はプッシュ式になっています。

エトヴォスモイスチャライジングクリームの1回の使用量は1~2プッシュ

乾燥が気になる目の周りや頬、口もとを中心になじませます。

まっ白でこっくりと濃厚系のクリームです。

ほど良い硬さのテクスチャーですが、意外なほど伸ばしやすい!

サーっと溶け出し、なめらかに肌になじんでいく感じです。浸透力も高く、変に白浮きしたり、べたついたりすることもありません。

化粧水とセラムの2点だけでも、かなりしっとりして満足感が高かったのですが、さらにエトヴォスモイスチャライジングクリームを塗ると、モチモチ感がアップ!

正直言って、塗った直後はちょっとペタペタしますが、すぐにペタペタ感は消えて、びっくりするくらいスベスベしっとりの肌に仕上がります。

朝起きるとと、やっぱりしっとり柔らかい肌のまま

そして、1日中乾燥知らずで過ごせます。乾燥からしっかりと肌を保護してくれているんだなぁと実感できる使い心地です。

エトヴォスモイスチャライジングクリーム、リッチなテクスチャーだけど、伸ばしやすく浸透力が高く、スベスベ潤いに満ちた肌に仕上げてくれます。

エトヴォスの中のいちばん人気はモイスチャライジングセラムですが、私の中ではセラムに匹敵してオススメしたいのが、このモイスチャライジングクリームです。

特に超乾燥肌の人には、ぜひ取り入れてほしい1品です。

エトヴォスモイスチャライジングクリームの成分
5種類のヒト型セラミド(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅴ、ⅥⅡ)
ヒアルロン酸・天然保湿因子(NMF)
マカデミアナッツ油
シアバター
テオブロマグランジフロルム種子油
4種のビタミン(ビタミンA,B,C,E)
9種類の植物エキス

5種類のヒト型セラミドとヒアルロン酸、天然保湿因子(NMF)までは、セラムと同じ成分ですが、さらに、マカデミアナッツ油、オリーブ油、シアバター、テオブロマグランジフロルム種子油が肌を乾燥から守ってくれます。

マカデミアナッツ油は、若さの脂肪酸とも言われる「パルミトレイン酸」を豊富に含みだアンチエイジングに優れたオイルです。

しかも、優れた浸透力で肌にスッと入り、乾燥肌の保湿に効果的といわれています。

乾燥肌がひどくなると、水分、水分とばかりに化粧水に目が行きがちですが、実は、年齢と共に油分も不足していきます。

化粧水とセラム2点のお手入れでも、しっかりと保湿されますが、エトヴォスモイスチャライジングクリームを加えると、肌の柔らかさとスベスベ感がさらにアップして、乾燥から肌を守る保護力が強化される感じです。

また、エトヴォスモイスチャライジングクリームも石油系界面活性剤、鉱物油、シリコン、タール系色素、合成香料、パラベンを不使用で、肌に優しい使い心地になっています。

エトヴォスモイスチャーライン3点セットを使った感想
1つ1つのアイテムの保湿力が高い
水分と油分をバランスよく補える
乾燥しやすい季節でも、潤いが維持されやすい
肌の質感に違いが出てくるようになる

オーガニック系の化粧品だけあって、肌に優しい使い心地ですが、それだけでは終わらず、使い続けるうちに、肌の乾燥が解消して、ツヤや潤いのある肌になってきます。

時間が経っても乾燥しにくくなります!潤いの持続力が高く、ヒト型セラミドの保湿力の高さを実感できるスキンケアです。

少しの量でも、浸透が良くて、しっかりと潤うので、コスパも優秀!

そうはいっても、本製品をいきなりフルラインで揃えるのは、抵抗ありますよね。万が一、肌に合わなかったりしたら、目も当てられませんし

まずは、ラインで試せるトライアルセットがオススメ

手ごろな価格で、化粧水・セラム・クリーム・美白美容液・バーソープの4点すべてをじっくり10日間試すことができます。

その上で、肌の状態や季節に合わせて、使う組み合わせを選べばいいと思います。

全部試したいならトライアルセット
3,000円相当が1,900円で試せるチャンス

エトヴォスを店舗で購入したい

エトヴォスは、通販だけでなく、店舗で購入することもできます。

スキンケアのアドバイスを受けたり、ついでにファンデーションやメイク用品を試させてもらうのも良いですよね。

取り扱い店舗は、伊勢丹や大丸などのデパートや東急ハンズ、ソニープラザ、CosmeKitchenなどほぼ全都道府県にあります。ただし、ドラッグストアや薬局では取り扱いはないようです。

店舗の詳しい所在地は公式サイトから店舗検索ができます。

エトヴォストライアルセットは全店舗で買えるの?

どうやら、エトヴォスのトライアルセットは取り扱いのある店舗とない店舗があるようです。

トライアルセットに限らず、エトヴォスの商品は、それぞれ店舗によって取り扱いのラインナップが違います。

スキンケアは充実しているけど、メイク用品は品ぞろえが少ないとか、逆のパターンもあります。

エトヴォスの店舗に足を運ぶなら、事前に電話で確認したほうが間違いありません。わざわざ出向いて、お目当ての商品がなかったらがっかりですからね。

ただし、エトヴォスのトライアルセットは、通販の方が安く購入することができます。

エトヴォスモイスチャーライントライアルセット
通常価格3,000円
WEB限定1,900円
送料無料

エトヴォスバイタライジングトライアルセット
通常価格2,700円
WEB限定2,200円
送料無料

エトヴォスバランシングライントライアルセット
通常価格2,400円
WEB限定1,900円
送料無料

エトヴォスのトライアルセットは、店舗では通常価格での販売ですが、通販なWEB限定の割引価格で購入することができます。

エトヴォストライアルセットを購入するなら、簡単で確実、さらにWEB限定価格になる公式通販サイトがオススメです。

エトヴォスの最安値は公式?楽天?Amazon?

エトヴォスは公式サイトのほかにも、楽天・Amazon・ベルメゾンでも取り扱いがありますが、あとでこっちの方が安かった・・・と後悔しないために、どこで購入するのがいちばん安くてお得か比較しました。

エトヴォスモイスチャーラインのトライアルセット
公式サイト3,000円→1,900円
楽天なし
Amazon
モイスチャーライン2,642円
ベルメゾン
モイスチャーライントラベルセット2,592円

トライアルセットとトラベルセットでは、セット内容が違います。

結論:エトヴォストライアルセットの最安値は公式サイトでした。

エトヴォスのトライアルセットを使って、本製品を使いたい!やはり、エトヴォスの公式サイトが最安値なのでしょうか?

エトヴォスの本製品なら、楽天やAmazonでもたくさん取り扱いがあるので、ここではモイスチャーラインの化粧水の値段を比較してみました。

モイスチャーライン
化粧水
3,456円
3,110円
150ml
楽天
3,456円
3,110円
Amazon
3,506円
ベルメゾン
3,456円
3,110円

エトヴォスの本製品は、公式サイト、楽天、ベルメゾンがお得になっています。

楽天にはエトヴォスの公式サイトが出店していて、通常価格と定期コースの両方が用意されています。

ベルメゾンでは、エトヴォスは通常価格となっていますが、購入時に10%のキャッシュバックがあります。

トライアルセット・本製品
公式サイト
〇 〇
楽天
× 〇
Amazon
× ×
ベルメゾン
× 〇

エトヴォスのトライアルセットを購入するなら公式サイトが最安値ですが、本製品は公式サイト・楽天・ベルメゾンのどこで購入しても定期コースなら10%オフになります。(※ベルメゾンに定期コースはなく、10%オフのキャッシュバック)

おすすめの記事