バストアップゼリー「ミーモ(meemo)」のメリット

バストアップゼリー「ミーモ(meemo)ス」にはメリットがいっぱい♪

ミーモ(meemo)はゼリー状のバストアップサプリ

 

美味しいアサイー&ザクロ味でおやつ感覚でバストアップできると人気を集めています。

 

なぜゼリータイプであるミーモ(meemo)が人気を集めているのでしょうか?錠剤タイプと比較しながら解説していきます。

 

【ゼリータイプのメリット】
ミーモ(meemo)は、1回分ずつがスティックに小分けされていて携帯に便利。

  • 味がおいしい
  • 水なしでどこでも食べられる
  • 置き換えダイエットにもなる
  • 携帯しやすい

 

ミーモ(meemo)は太らない?
おいしく食べやすいのは、甘味料が使われているからですが、「甘味料=太る」という心配はないのかどうか?気になりますよね。

 


ミーモ(meemo)にはキシリトールアスパルテームの甘味料が使用されています。

 

キシリトール
天然の甘味料でWHO(世界保健機構)でも安全性が認められている成分です。砂糖と同じくらい甘さでありながらカロリーは25%も低くなっています。

 

アスパルテーム
人工甘味料の1つで、砂糖の約200倍の甘味があるため、使用量とカロリーを抑えることができます。主に、ノンカロリーやローカロリーの食品等に添加されます。

 

ミーモ(meemo)は砂糖に比べて低カロリーの甘味料を使うことによって、1包み(5g)につき約2カロリーの低カロリーを実現。小腹がすいた時に、おやつの代わりにマシュマロヴィーナスを食べれば、ダイエットにもなります。

 


デメリットは特に見当たりませんが、しいて言えば、美味しくてついパクパク食べ過ぎると太るかも!?1日1スティックの摂取量は必ず守りましょう。

 

味付きは途中で飽きてしまう心配もありますが、ミーモ(meemo)は味わいながら食べるというよりも、つるっと簡単に飲み込めるので飽きるようなことはないです。

 

また、2種類のゼリーが用意されているので、まず飽きることはないですね。、冷蔵庫で冷やして食べるとおいしいという口コミもあります。

 

【錠剤タイプのメリット】
錠剤(ここではカプセルも含めます)のメリットは

  • 無味無臭
  • 携帯しやすい
  • 味がないので飽きない

 

デメリットは、必ず飲み物が必要という点です。

 

ゼリーはそのまま単体で食べることができますが、錠剤(カプセル)は必ず水またはぬるま湯と一緒に飲む必要があります。

 

水なしでも飲めるけど(・∀・)??

 

 

飲み物がないからといって無理やり飲み込むのはNGです。

 

錠剤やカプセルを水なしで飲むとのどや食道に引っかかっり、食道炎を起こしたり、一か所に固まって溶けずにいると、胃潰瘍を起こす可能性もあります。サプリメントに限らずお薬も必ず飲み物が必要です。

 

錠剤やカプセルは水に溶けることによって、吸収が良くなり、効き目を発揮します。

 

ただし、飲み物なら何でもいいわけではなく、コーヒーや紅茶、お茶、ジュース、牛乳、アルコール類はNGです。

 

飲み物の成分とサプリの成分が作用しあって、効果が変わってしまったり、思わぬトラブルを起こす可能性があります。

 

ゼリータイプであるマシュマロヴィーナスは、飲み合わせを考えずにそのままツルッと飲める手軽さがいいです。

 

お薬もゼリー状のオブラートに包んで飲む時代に突入していますからね。

 

ゼリー状のオブラートのメリットは

  • カプセルや錠剤が苦手
  • 薬嫌いの子供
  • たくさんの薬を飲む高齢者

こうした人たちの服用の負担を減らします。

 

もちろん、これは医薬品の話ですが、錠剤やカプセルが苦手な人にゼリータイプのミーモ(meemo)はぴったりといえます。

 

バストアップゼリーは錠剤よりも胸が大きくなるって本当?

ゼリーの方が錠剤よりもバストアップ効果は高いのでしょうか?

 

有効成分がしっかりと吸収される方が、バストアップ効果も高いので、ゼリーと錠剤どちらの方が吸収率が良いのかを調べてみました。

 

ゼリーの方が錠剤よりも効率よく吸収されるのでバストアップ効果も高いと書いているサイトもありますが、根拠は見当たりませんでした。

 

一般的にサプリメントの吸収率は、ドリンクタイプ>ゼリー・錠剤といわれていますが、ゼリーと錠剤については、大きな差はないようです。

 

結論として、ゼリータイプ=バストアップ効果が高いということはないようです。(少なくとも立証されていません。)

 

ゼリータイプのメリットは、錠剤やカプセルを飲み込むのが苦手な人でも手軽に摂取できるという点です。

 

ただし、ミーモ(meemo)は有効成分を効率よく吸収できるように「トリプルプエラリア」を使用しています。

 

『ゼリーだからではなく、トリプルプエラリアのおかげで少量でも効率よく吸収されるために、副作用の心配なしでバストアップができるようになっています。』

 

ミーモ(meemo)が適している人

  • 錠剤やカプセルが苦手
  • バストアップとダイエットを両立したい
  • 手軽に摂取したい
  • プエラリアで副作用を起こした経験がある

ゼリータイプのメリットは、飲み込む時にのどがストレスを感じません。

 

しかも、美味しいアサイー&ザクロ味なので、長く続けるのにぴったり♪

 

>>ミーモ(meemo)公式サイトはこちら

 

>>ミーモ(meemo)の詳細はこちら

関連ページ

解約トラブルを避けるために知っておきたいこと
美的ラボのミーモ(meemo)ゼリーの定期便ラクラクコースの解約方法とタイミングについて紹介します。解約でトラブりたくない人必見
やめたらバストサイズは戻るの?
ミーモ(meemo)は、食べるのをやめるとバストサイズはもとに戻ってしまうのでしょうか?そうなると一生摂取する必要がありますが、食べるのをやめてもバストサイズ維持する方法について紹介しています。
効果なしの噂の真実!モデルがバストアップに成功するのはなぜ?
ミーモ(meemo)効果なしは本当なのか?それならモデルがマシュマロヴィーナスでバストアップに成功するのはなぜかを検証
お試しサンプル
ミーモ(meemo)のお試しサンプルはあるのか?格安にマシュマロヴィーナスを試す方法を紹介
購入についての注意点
ミーモ(meemo)を購入できるのは公式サイトだけ。オークションサイトに出品があっても、購入はおススメしない理由を説明します。